Home > サーバ > Apple Computer へご訪問

Apple Computer へご訪問

今日は新宿にあるアップルコンピュータへ行ってきました。iMac や iPod、Mac mini など、Mac なセンスの会社。

目的はMacでもネットワークブートができると言うことで、NetBoot の事を教えてもらいました。

[Xserve, MacOS X Server も Drive Network]

NISのyp関係のコマンド, NFS, TFTP, BOOTPやDHCP などを使って、UNIXでネットワークブート環境が作れてしまいますが、これが Mac で、しかも結構簡単そうに実現できてしまうんです。
最近では、NIS じゃなく、OpenLDAP がらみを使ってkerberosプロトコルで認証したり制御したりするんですね。

GUI で、中は BSD ベースの MacOS X Server。これだけ簡単に動けば結構使えるんじゃないでしょうか。オフィス製品のWord, Excel, PowerPoint, Remote Desktop Client が動き、UNIX ベース。結構お気に入り。

ただ、、、さわったことはほとんど無いし、個人的にはだけど、今までずっと、x86 シリーズだった僕にとっては、早く x86 シリーズ版の MaxOS X が欲しい。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://yuki.c-point.ne.jp/e20051109_apple_computer.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Apple Computer へご訪問 from propeller head X:-) @ドライブネットワークエンジニアのブログ

Home > サーバ > Apple Computer へご訪問

Widgets

専有サーバキャンペーン!

初期費用無料・月額費用半額!2011年4月30日まで!

低価格で充実セキュリティ!安全と価格で選ぶレンタルサーバー
Search
Feeds
Meta
Widgets

ちなみにこのサーバはIPv6では到達出来ません(--;)が、メーター側がIPv6対応なのでIPv6検出してます。

Return to page top