共有サーバ上で SKK 日本語入力と Wanderlust メール

最近 SKK で日本語入力してることが良くあります。 こんなの使えるかって思ってたけど、なれれば簡単ですね。    そもそも、共有ホスティングサーバ上で SSH ログインして TeraTerm 等でメ … “共有サーバ上で SKK 日本語入力と Wanderlust メール” の続きを読む

最近 SKK で日本語入力してることが良くあります。

こんなの使えるかって思ってたけど、なれれば簡単ですね。 

 

そもそも、共有ホスティングサーバ上で SSH ログインして TeraTerm 等でメールを読むときに Canna や Wnn とかの辞書サーバが起動していなかったからです。

共有サーバということで触ることが出来る領域は $HOME 内。その中を駆使して XEmacs や Wanderlust 、SKK の辞書とかも入れ、コンパイル。まあ、起動、動かすことは簡単にできるんだけど、日本語は SKK のため、入力方法がちょっとトリッキー。

*The SKK Manual

SKK もなれれば簡単ですね。Wanderlust と合わせて日本語メールも問題なく作成できます。

Windows 環境に戻ったとき、はじめにシフトキーを押す癖がついて困ることもあるけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です