メールソフトのアドレス帳とテンプレート

メールソフトって、もう10年以上は使っているけど、アドレス帳機能というのはほとんど使ってません。使ったとしても機能を試すのに 1 件登録してみる程度かな。 すべて手打ち or コピペです。 さらにテンプレートの機能も使っ … “メールソフトのアドレス帳とテンプレート” の続きを読む

メールソフトって、もう10年以上は使っているけど、アドレス帳機能というのはほとんど使ってません。使ったとしても機能を試すのに 1 件登録してみる程度かな。

すべて手打ち or コピペです。

さらにテンプレートの機能も使ったことはありません。こっちも同じ。

これも、手打ち or コピペです。

良いのか悪いのか分からないけど、やっぱり手打ち、フルパンチが好きなんだよね。


話変わって、パンチ=入力ということで、手打ちで使う日本語変換ソフト。昔で言うところの FEP 。

一番はじめに使った FEP は ATOK、というか一太郎だけどね。後にフリーで出た WXP を使い始め、その後発売された WXII を即買い付け。今では ATOK シリーズの一番新しい ATOK2007 を使ってる。

一方 UNIX な環境では、Canna より FreeWnn が何となく好きかな。本当は ATOK が欲しいのだけど。
あと SKK なんてのも使ってたり。

中学校の時にワープロ教室に通って習得したブラインドタッチで、キーボードは見なくてもいい。いつも F と J がホームポジション。だからずっと画面を見ていれる。でも漢字を間違うことが多い。

コレが困りモン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です