Hyper-V で社内の基幹系サーバも仮想化ホスティング

仮想化、流行ってますね。自宅のサーバも仮想化の最中です。ハード屋もソフト屋も、どこのメーカーも仮想化に期待していますからね。

お客様は “Hyper-V” や ”仮想化” というキーワードでたどりつかれたのでしょうか?もしかすると社内のサーバの仮想化のを検討されてますか?

仮想化にするということは、OS の入れ直しから行いますよね。このタイミングでサーバのホスティング・アウトソース化もいかがですか?

シーポイントでは情報セキュリティ対策への取り組みとして、社内の基幹系サーバのアウトソース化をおすすめしています。不況の影響による人員削減でサーバのアウトソース化をご検討されているお客様からも、情報セキュリティ対策を強化しているサーバということで安心してご利用いただいています。ぜひご検討ください。

シーポイントでは Windows Server などの Microsoft 製品を使った専用ホスティングサービスで月額制を実現するため、サービスプロバイダライセンス契約 (Microsoft Services Provider License Agreement (SPLA)) をマイクロソフト社と結んでいます。

このライセンスのおかげで弊社でも専用サーバサービス向けに月額ライセンスとしてご提供が可能なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です