Home > ネットワーク

ネットワーク Archive

IPv4 枯渇しそうなので IPv6

ようやく IPv6 化が進むのでしょうか。

私の自宅ではルータ(RT58i)の機能をつかって「Feel6接続サービス」とやらで IPv6 に繋がってますが、接続先がなく「かめ」を見るくらいでした。

IPv6 だけで LAN の環境構築をしたことがありますが NAT の無い環境ってステキなんて思いました。洗濯機や炊飯器、エアコンとか、すべての機器が IPv6 ready になればスゴイ世界になりそうです。

ちょっと怖いけど、それよりももっと便利なネット社会になりそうです。ファイアウォールとかの設定が大変になるけど、そこはネットワークエンジニアの私ならどうにかします。

あと、こういった会議は都心じゃなく地方でやることが多いですよね。とっても楽しそう。一度行きたいです。

セキュリーナのブログパーツ貼ってみた – 経済産業省

経済産業省が運営する「経済産業省 CHECK PC!」みてたらブログパーツがあるではないか。おもしろそうだから貼ってみました。

経済産業省がやっているとは考えられませんが、確かに僕がブログパーツを貼ってみたくらいですからとけ込みやすいかもしれないですね。

これで漏洩問題が無くなるといいですね。

セキュリティ対策の説明で正しいものは?

他の方のブログに、間違えたと書いてあったので僕も解いてみました。

結果、私も間違えました。

最近はしなくてもいいのか。本当か?

hp ProCurve Switch と YAMAHA RTX Router

スイッチに Linux が載ったモジュールを組み込んで、その上で動くソフトはみんなで開発してね。そんなプログラム。

こんな組み込み型製品を作って、がっぽり儲けてみたいな。SDK が提供されると言うことは、ライブラリ使って作るだけか。はて、何作ろうか?環境用意するから作ってね的なのが多いな。

うちでも Cisco Catalyst 製品に次いで多いのが hp ProCurve スイッチ。社内のスイッチの一斉入れ替えで hp 社製サーバを採用したのがきっかけで ProCurve スイッチを導入しました。今でもこのスイッチが好きです。初心者でもメニュー操作で簡単、もちろんコマンド操作もできる。参照しかしたことは無いけどウェブ操作も出来る。もう一つがこれ。

つまり保有する限り一生保証。保守契約しなくてもいいんですよ。(あ、ライフタイムは hp のライフタイム?僕のライフタイム?)

 

もう一つ好きなのが YAMAHA のルータ・ファイアウォール製品です。

スイッチ製品はあまりファームウェアとか意識しないかもしれないけど、L3 以上のルータになると結構更新する頻度が高いのがファームウェア。一般コンシューマ製品では無償ダウンロードは当たり前ですが、業務で使うような性能や信頼性の高いルータ・ファイアウォールでは保守が必須になります。

でもそれが YAMAHA のルータは無償提供なんです。しかも性能も高く機能も充実していてあらゆる場面に対応できます。同じ市内の地場産業だしね、これからも YAMAHA 製品を使わせて貰いますよ。

以上、今日の個人的な一押し。

あ、バイクはすみません YAMAHA 乗りじゃなないです。アメ車乗りです。

EX型光加入者線終端装置の故障

YAMAHA RTX1200 を設置にお客様のところへ伺ってきました。で、ルータの設置が終わって片付の最中に。

20090127184247 20090127184337

突然インターネット接続が遮断され PPPoE の再接続もエラーの症状。片付け時だったので結線等も確認したところ、なんと LINK FX ランプが消えてる。ONU の電源 OFF/ON でも復旧出来ず。

過去いくつかの案件をやってましたが、この故障は初めて。NTT 工事窓口に電話して、結局翌日朝の工事手配となってしまいました。

Continue reading

ホーム > ネットワーク

Widgets

専有サーバキャンペーン!

初期費用無料・月額費用半額!2011年4月30日まで!

低価格で充実セキュリティ!安全と価格で選ぶレンタルサーバー
Search
Feeds
Meta
Widgets

ちなみにこのサーバはIPv6では到達出来ません(--;)が、メーター側がIPv6対応なのでIPv6検出してます。

Return to page top