サービス戦略会議に Skype で参加

今日は、Drive Network の戦略会議です。

いつも Drive Network サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。より良いサービス提供が出来る様努めて参りますので、Drive Network ホスティングサービスをよろしくお願いします。

会議は良くあるのですが、いつもと違うのが場所が離れてること。今日の会議は、なんと Skype での参加でした。こんな無料のソフトでテレビ会議が出来てしまうのですね。って時代に乗り遅れてるな。。。

“サービス戦略会議に Skype で参加” の続きを読む

送信ドメイン認証「DKIM」、IETFが承認。Drive Network は対応済み

標準化団体 IETF が送信ドメイン認証「DKIM」を承認したようですが。すでにDrive Network ホスティングサービスでは対応済みです。この機会に是非ご利用ください。

普及させて SPAM メール等の迷惑メールを排除撲滅させましょう。

送信ドメイン認証「DKIM」、IETFが承認

標準化団体IETFが、電子署名方式による送信ドメイン認証「DKIM」を承認した。
2007年05月24日 08時16分 更新
米Yahoo!は5月22日、標準化団体IETF(Internet Engineering Task Force)が、電子署名方式による送信ドメイン認証「DKIM」(DomainKeys Identified Mail)を承認したことを明らかにした。DKIMは、Yahoo!が提供するDomainKeysと、Ciscoが提案した「Identified Internet Mail」(IIM)という2つの規格を統一したもの。
DKIMはドメインレベルでメールに署名、その署名を検証するシステム。メールの受信側が署名の部分からドメイン名を特定、暗号化技術を使って署名を検証する。迷惑メールやスパム、フィッシング対策として有力視されている規格だ。
過去3年間にわたり、規格の共同提案者であるYahoo!、Cisco、PGP、Sendmailのほか、IBM、Earthlink、Microsoft、Google、PayPalなどがDKIM承認を目指し支援してきた。

シーポイントの Drive Network ホスティングサービスでは、Web 用の https のみではなくメールについても SSL 通信をサポートしています。STARTTLS(25), SMTP over SSL(465), STARTTLS(Submission Port;587), POP3 over SSL(995) の各技術で SSL を利用出来ます。

Drive Network
弊社シーポイントのサービスブランドです。