IT と ICT

あまり浸透しないけど、なぜか一部では浸透している “ICT 企業” 。どうだろ情報セキュリティ関連の情報ばかりを見るようになった為なのか。

すでに海外では、ITよりもICTのほうがよく通る名称として通用するようになっている。インターネットにおいて「URL」が「URI」という表現へ移行しつつあるように、「IT」も徐々に「ICT」へ移行していると見られる。

どうだろうか。聞かないけどな。たしかに URI とかはテクニカルな人たちは変えてるけど、まだまだだの様な気がする。

なお、増大するコミュニケーションの重要性に鑑み、「IT政策大綱」から「ICT政策大綱」へ名称変更。

2005 年と、ICTって結構昔からあるんですね。浸透していないのは言いにくいからかな。

ということで、弊社は ICT 企業です。