Sun が。。IBMに。クラウド。

Sun が IBM に買われそうという記事を見ました。

昔からSolaris好きで、CD販売という形で海外で無償提供去れ始めた頃、自分で海外から取り寄せて勉強してました。その経験のおかげで業務的にはSolaris&SPARCのサーバに5年間ほど携わり、もうかれこれ2年ほどご無沙汰してます。最近はOpenSolarisを仮想マシンに入れてみたものの、何も使ってません。

知りませんでしたがSunがhpに打診して断られ、今度はIBM。Sunといえば JAVA, SPARC, MySQL, Solaris、たしかに厳しいかもしれないですね。

そんな中、AmazonEC2 や S3 と同じように、クラウドサービスを展開してくるようです。

OpenSolaris、Windows、Linux が選べるクラウドサービス、結構魅力的なのでは?やっぱり Solaris と FreeBSD はサーバで使わなくては。